マガリンのいよいよ天下分け目の衆議院総選挙!

 おはようございます
8月30日、いよいよ衆議院総選挙の日が来ましたねえマガリンは現時点での投票政党が決めかねています小泉純一郎総理によって掻き回されてしまった国政
 今後の自民党の軌道修正とマニフェストが明確に実行されれば、やはり経験がものをいう自民党・公明党でしょうか?
 大変革を期待すれば民主党と言う選択もあるんだけれど、与党側の経験が無い民主党に現時点の景気低迷状態を任せてよいものか、かなり不安ですさらに、西松建設の小沢元民主党代表への献金問題も、明確な説明責任も無く、代表を鳩山氏に任せて西松問題を煙に巻いた状態こんな適当に国民が知りたいことをうやむやにしてきて、政権交代を謡う民主党に対して眉間に皺がよってしまっています
 とにかく、自民党は、小泉政権で乱れた国政をきちんと修正して、特殊法人の縮小を通しての無駄使いと年金問題を是正していただければ、続投を希望します
 民主党は、今回のマニフェストの内容では信憑性が無く不安です。国民の気持ちを自政党に向けるだけの、高速道路の無料化・子供手当て2万6千円の支給等、財源が明確になっていないものを公約に打ち出す薄っぺらな内容では、お年寄りや、政治に興味薄な有権者をだまして票をコントロールしようとしているように思えてならないのです国民一人一人の一票が勝ちあるものにする為の政権をできる政党がどちらかは両党のマニフェストでは図ることができません
 自分の家族には、年寄りが二人おります。二人とも70を過ぎても現役で農業を営んでいます!って言うか、働かなくては生きてゆけない状況にあるのですよ、しっかりとした年金が普及されていればゆっくりと老後を過ごしていただきたいのですが、それができないのが現状です
 戦後の復興に多大な労力を注力してきたのは、70代の労働力ではなかったではないでしょうか?
その人たちに労をねぎらう政党を選択します

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック