日本の国力に赤信号;;

 尖閣問題での中国の反日デモが過熱化してますが、日本の政府は沈黙状態
どうして?国力の低下でしょう考えて見ても、日本を取り囲む、韓国・北朝鮮・中国・ロシア等の近隣諸国は軍事力を持っています。反面、日本は太平洋戦争に敗れてからは、アメリカのGHQによって作成された日本憲法内にある『武力(軍隊)を保持しない』によって、軍事力を持てない状態で居ますよねえ
 1970年代に尖閣周辺の地質調査で資源が豊富と言うことが分かった時点で、一気に領有権を主張し始めましたよねえ
 自分個人の考えで物申せば、盗人猛々しいとはこの事でしょうその中国の主張させている要因が・・・・・・原因?かもしれませんよ!軍事力を持っていないことが!
 世界からの反発は確実でしょう、経済制裁も確実でしょう!しかし、近隣諸国(特に中国・ロシア)に対して大きな抑止力になる、軍事力の配備でしょ付け加えて、核兵器保有による抑止力の強化!
恐ろしい考えと異論をとなえる方々が多いと思いますが・・・・・・・・;;
 このままで推移させていると、特に中国あたりに沖縄・対馬まで領有権を主張され、あげくの果てには日本本土への侵攻も現実的になると思いますよそれだけ、抑止力は(国力)必須と思いますよ。

 自分的には、戦争は反対ですよ!しかし、今の日本の世界からの位置づけを見ると、避けられないんじゃないのでは?

今後の中国バブルは北京オリンピック・万博終了後、中国国内の貧富の差や、一党独裁状態でありながらの統率力のなさから崩壊は避けられないでしょう抑止力(軍事力)を持たない日本は、中国の良い餌食でしょう!中国を狼とたとえるならば、日本はペットレベルのウサギ・・・・・・・

画像

 日本を守りましょうよ!菅内閣!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック